弥生が丘小6年の田中心透さんの作品

佐賀大附属中3年の古川ななこさんの作品

有田工業高1年の木須野都華さんの作品

 佐賀県愛鳥週間ポスターコンクールで、鳥栖市の田中心透さん=弥生が丘小6年=ら3人の作品が、最高賞の知事賞に輝いた。3人のポスターを含む18点の入賞作が28日まで、県庁の県民ホールで展示されている。

 知事賞には田中さんのほか、佐賀大附属中3年の古川ななこさん、有田工業高1年の木須野都華さんが選ばれた。このうち田中さんの作品は、子にえさを与えるキジバトの姿を丹念に描き、根気よく羽の模様などを観察した努力がうかがえる。

 国内に生息する野鳥をテーマに、その生態や自然環境を写実的に捉えた作品を募集し、54校301点の応募があった。知事賞3点と教育長賞6点は、全国審査会に応募する。

 他の入賞者は次の通り(敬称略)。

 【教育長賞】橋野愛依(佐賀大附属小2年)野田聡(同5年)齊藤亜依(田代中2年)橋川莉奈(佐賀大附属中2年)吉村優依(有田工業高1年)小森晴花(佐賀女子高2年)

 【農林水産部長賞】中山暖(鏡山小2年)一ノ瀬翔太(新栄小3年)橋野豪志(佐賀大附属小5年)山田心菜(大町ひじり学園1年)江里口千雅(小城中2年)野崎修斗(玄海みらい学園3年)長谷胡桃(佐賀女子高1年)松尾日菜子(有田工業高1年)堤拓也(塩田工業高3年)

このエントリーをはてなブックマークに追加