6年生最優秀賞に選ばれた兵庫小の飯盛未夢さんの作品

 子どもたちにトラックに親しんでもらい、役割を知ってもらう「第22回トラックの絵コンクール」(県トラック協会主催)の入賞作品が決まった。6年生の最優秀賞には飯(いさ)盛(かり)未(み)夢(ゆ)さん(兵庫小)の「夢を運ぶ! ユニコーントラック」が選ばれた。

 「わたしたちの夢のトラック」をテーマに6475点の応募があった。飯盛さんの作品は、これまでなかったユニコーンという発想に加え、色や形から作者の優しさがうまく表現されている点が高く評価された。

 このほか、海の中を走る「水族館トラック」やロケットが宇宙を突き進む「空飛ぶ動物トラック」など、子どもたちの感性が光った作品から、各学年1人の最優秀賞などを選んだ。入賞作品は10月6日から、佐賀市天神の佐賀新聞社内ギャラリーで展示する。

 その他の最優秀賞と佐賀新聞社賞は次の通り。(敬称略)

 【最優秀賞】藤崎道也(若葉小1)、吉岡蓮翔(鍋島小2)、林莞那(有田中部小3)、森優仁(三田川小4)、妹尾栞奈(三日月小5)

 【佐賀新聞社賞】田中統司(佐賀大学教育学部附属小3)、古川武蔵(武内小4)

このエントリーをはてなブックマークに追加