関西空港の従業員らにはしか感染が広がっている事態を受け、大阪府は7日、近畿2府4県の感染症対策担当者らと大阪市で緊急会合を開き、感染状況に関する情報共有を進めるため、緊密に連携することを確認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加