永林寺子ども座禅会に参加した子どもたち

 毎年夏休みに行われる永林寺子ども座禅会。今年は江北町内の小学生38人が参加しました。1泊2日の座禅会では、お寺の本堂でお経や座禅の練習をしたり、自分の気に入った仏様を描く写仏など、普段ではなかなか経験できない体験をしました。

 「みんなでワイワイ言いながら食事するのが楽しい」と話してくれたのは、毎年参加しているリーダー的存在の6年生浪瀬志恩君。また、森陽彩ちゃんと柿塚沙和ちゃんは家も近所の仲良し1年生。「楽しかったので、来年も参加したい」と話してくれました。

 永林寺の遥山典仁住職をはじめ、お手伝いに来てくださった仲間のみなさん、お疲れさまでした。(地域リポーター・武富由美=江北町)

このエントリーをはてなブックマークに追加