中秋の名月と音楽を楽しむ「ぬる湯で月見」が15日午後8時から、佐賀市富士町の扇屋旅館裏の嘉瀬川河川敷で開かれる。

 ピアノの畝高響子さんと清水まどかさん、フルートの山本彩也花さんらがアンサンブルやピアノ連弾を披露する。「歌の翼による幻想曲」や「ジュピター」などを演奏する。また、富士三瀬グリーン合唱団も「見上げてごらん夜の星を」などを歌う。

 古湯温泉湯守女将会が主催する。同会の岸川恵女さんは「川のせせらぎと音楽でゆったりした時間を過ごしてほしい」と話す。参加費500円でお茶と団子付き。問い合わせは同会、電話0952(58)2047。

このエントリーをはてなブックマークに追加