厚生労働省が8日発表した2015年の人口動態統計(確定数)によると、全死亡者数のうち、自宅で亡くなった「在宅死」の割合は12.7%で、前年(12.8%)とほぼ同水準だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加