英高級車メーカーのロールスロイス・モーター・カーズは8日、九州初となる正規販売店を福岡市に新設すると発表した。10日から店頭で販売を始め、来年から納車やアフターサービスを行う。東京、横浜、大阪、名古屋に続く国内5カ所目。九州への進出で人口増が続く福岡市を中心に富裕層の取り込みを狙う。

 取り扱う車種の最低価格は3275万円で、九州一円の会社経営者らを顧客として見込む。販売店幹部は「福岡は地価が上昇するなど経済成長している。(九州への出店により)高級車市場を盛り上げたい」と話した。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加