第70回全国茶品評会の審査結果が発表され、うれしの茶の産地である嬉野市が、蒸し製玉緑茶と釜炒(い)り茶の2部門で2年連続の「産地賞」を獲得した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加