アニメ「おそ松さん」とのコラボイベントで2万人を超すアニメファンが唐津を訪れた=唐津市の期間限定ショップ「さが松マート」

 昨年10月に放映されて人気を呼んだアニメ「おそ松さん」。「虹の松原」など「松」が付く地名や名産品が唐津市に多いことにちなみ、佐賀県がコラボレーションイベントを7月下旬~8月末に開いたところ、2万人を超すアニメファンが唐津を訪れた。

 マーケティングの手法を生かし、県の地域資源を発信する地方創生事業「サガプライズ!」の取り組み。

 東京で4日間限定で開いた「コラボ居酒屋」には定員960人に対し、約20倍の応募が殺到。唐津でのイベントでは唐津城の景観が評判となり、コラボ料理やグッズも好評だった。

 県広報広聴課の担当者は「初めて佐賀に来た人がほとんどで、豊かな『食』と観光名所をアピールできた」と強調。再訪する人も目立ち、「情報サイトで佐賀の良さを拡散してもらっていることがプラスになった」と振り返る。

このエントリーをはてなブックマークに追加