街中の風景にスマートフォンをかざすと、画面に架空のモンスターが現れるゲーム「ポケモンGO」。世界中でのダウンロード数は5億を超えた。人気が過熱し、渋滞や路上駐車、運転中のゲームなど社会問題に発展した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加