子どもの頃から手先が器用で、物作りが好きだった。佐賀工高に進学し、発電所の建設・整備を行う会社に就職する。鉄を扱っていたが、次第に鉄粉の影響で食べ物の味がおかしく感じるようになった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加