一風堂で販売されているブラックモンブラン(上)とミルクック。アイスの棒の「あたりクジ」でラーメンなどが当たる

 竹下製菓(小城市)と、人気ラーメン店「一風堂」を展開する力の源カンパニー(福岡市)が、「一風堂×竹下のブラックモンブラン」と「一風堂×竹下のミルクック」を共同企画し、力の源カンパニーの国内89店で販売している。

 ラーメンを注文した人の食後のデザートとして考案し、2品とも通常商品よりやや小さめ。アイスの棒の「あたりクジ」は、ラーメンやギョーザが当たるようになっている。

 力の源カンパニーの担当者は「九州出身の社員の発案で企画が持ち上がった。九州の“ソウルアイス”の魅力を全国に発信したい」と話す。9月末までは記念価格の1本100円(税込み)で販売する。

このエントリーをはてなブックマークに追加