慢性腎臓病と排尿障害を学ぶ公開セミナー(佐賀県医師会、佐賀新聞社、アステラス製薬共催)が11日、佐賀市文化会館で開かれた。市民約210人が日常生活での注意点や病気との向き合い方について理解を深めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加