七夕の7日夜、佐賀県庁など県内の85施設で同時刻に消灯する「一斉ライトダウン」が行われた。職員らは普段より早めに仕事を切り上げ、家路についた。 佐賀市役所や西九州大学、大型商業施設などが協力した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加