がん患者や家族による「集いの会」(県・県総合保健協会主催)が6日、佐賀市の県総合保健会館であった。不安を共有して前向きに病気に向き合おうと、がん経験者や専門家も交え、治療や生活について語り合った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加