佐賀大学教職員組合(委員長・宮崎卓郎経済学部教授)は9日、先月行われた次期学長選考の過程が不透明として、学長選考委員会(井田出海議長)宛てに公開質問状を提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加