■田代地区発祥の地 長崎街道田代宿として発展し、いまも当時の面影を残す鳥栖市田代地区。その東端の田代昌町に金毘羅神社が鎮座している。 古い時代、ここには道祖神「猿田彦」が勧請された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加