1.天然ツバキ100パーセントの「つばき油」 大泊漁港の周辺から北部一帯に自生し、2月には赤いかれんな花が咲き乱れるヤブツバキ。天然の実を収穫し加工した「つばき油」が生産されています。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加