1.海神宿る島の鎮守 住吉神社 自然にできた砂州の先端にある住吉神社は、江戸時代に弓張岳から移されたもので、豊漁と海上の安全を司る神がまつられています。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加