子どものころ、実家が時計店を営んでいて、佐賀市中心街のアーケードが遊び場だった。まだシャッターを下ろしたままの店も少なく、行き交う客で活気があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加