鹿島市の防災拠点となる庁舎「鹿島新世紀センター」が完成し、市役所横の現地で14日、落成式が開かれた。市の関係部署や県杵藤農林事務所が20日から来月にかけ順次業務を始め、災害対策の連携強化を図る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加