全国高校野球選手権佐賀大会が開幕して1週間。1点を争う投手戦や豪快な本塁打が飛び出した熱戦など、球児たちのドラマを紙上で伝えている。その中で印象深かったのは唐津青翔-佐賀商の一戦。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加