鳥栖は攻守ともに低調な試合運びで新潟に敗れた。 前半立ち上がり、鳥栖はセットプレーからチャンスをつかみ、MF水沼が直接狙ったが得点を奪えなかった。その後は新潟のプレスに苦しみ、守勢に立った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加