多久市内の中学生を毎年2人オーストラリアへ派遣する「ボブ・ホーク スカラシップ財団」の海外研修生に、東部中3年の金ケ江梨紗子さんと中央中2年の菊池唯衣さんが選ばれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加