■60年間試算 公共施設の再編を進める唐津市は老朽化した施設の更新費用を試算し、「築30年で大規模改修、築60年で建て替え」のペースで進めると、今後60年間で計4421億円、年平均で73億円を必要と…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加