県内企業の事業継続計画(BCP)策定を支援する連携協定を県、商工団体と結んだ損害保険ジャパン日本興亜の大久孝一常務執行役員九州本部長(57)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加