嬉野市の和多屋別荘(小原嘉元代表取締役)は、アジアを中心とする外国人宿泊客の急増を受け、通信通訳サービス「みえる通訳」を導入した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加