唐津湾を舞台に世界21カ国の165艇が参加した「420クラスヨット世界選手権2015」が25日閉幕した。男子は高山大智・中野翔太組(和歌山・星林高)が優勝。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加