民進党代表選は15日、蓮舫代表代行が、前原誠司元外相、玉木雄一郎国対副委員長を大きく引き離して選出された。高い好感度や発信力に期待し、県内でも多くの地方議員が支持した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加