仕事だけでなく、妻や母としても自らを磨いている「織姫の会」のみなさん

◆女性の笑顔増やしたい 

 「女性の笑顔を増やしたい」という思いで2010年7月7日にスタートした「織姫の会」は、武雄市を中心とした女性起業家の集まりです。仕事で自己実現を目指しながら、母や妻として自分らしく生きる女性を増やすため、定例会でさまざまなスキルアップや勉強会を開催。これまで約100人が参加しています。

 5月末に開催したイベント「ビューティコレクション」では起業家の卵、先輩起業家が15店を出店。多くの女性に「ココロ美を通した感動」を提供することができ、今後の励みとなっています。

 代表の吉田佐織さんは「女性の活躍の場が認められ、事業が成長することで社会貢献に直結するよう頑張りたい」と笑顔で語っています。(地域リポーター・中村直子=武雄市)

このエントリーをはてなブックマークに追加