海外での植林活動や農業指導に取り組む「オイスカ佐賀県推進協議会」(島松孝夫会長)の役員5人が12日、山口祥義知事を表敬訪問し、8月中旬にフィリピンで実施した植林活動などを報告した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加