■市長、環境への影響懸念 多久市の横尾俊彦市長は16日の市議会一般質問で、民間事業者の太陽光発電設置を規制する条例制定を検討すると表明した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加