6次産業化を目指す農林漁業者がマーケティングやマネジメントを学ぶ「6次産業ビジネス塾」が30日、佐賀市天神のアバンセで開講する。市内在住者が対象で参加者を募集している。

 12月2日までの全8回(いずれも午後6時半~9時半)で、地域資源を活用した商品開発を手掛ける「キースタッフ」の鳥巣研二さんら6次産業化の支援実績が豊富な講師陣が、商品加工から販売までを体系的に教える。個別相談の時間も設け、受講者の悩みに直接答える。

 参加無料で定員20人。申し込み締め切りは23日。問い合わせは市農業振興課、電話0952(40)7116へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加