県内最大の公募展「第66回佐賀県美術展覧会(県展)」が17日、佐賀市の県立美術館・博物館で開幕した。書、工芸、写真、彫刻、洋画、日本画、デザインの7部門の入賞・入選作385点(遺作1点含む)を展示。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加