■佐賀の人に本物の落語を -恒例の「あけぼの寄席」が25日に30回の節目を迎える。昼と夜の部合わせて450人ほど収容できるが、佐賀で生の寄席が見られるとあって毎回、ほぼ満席という盛況ぶり。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加