■ひらまつ病院 コールド発進

 ひらまつ病院が13得点の猛攻で五回コールド勝ちを収めた。

 初回は四球、敵失、安打、犠打とたたみかけ、打者一巡で6得点。三回は山田の右超えランニング本塁打で3点、四回には田中の適時打などで4点を加えた。

 嬉野市役所は守備の乱れを最後まで立て直せなかった。

嬉野市役所(藤津・嬉野)

        00000─0

        6034×─13

ひらまつ病院(前年優勝)

(五回コールド)

(嬉)梶原-中野

(ひ)山田、佐藤-武田、重藤

▽本塁打 武田(ひ)

▽二塁打 山田(ひ)

■杵藤消防 大量9点

 杵藤消防が五回に6点を奪うなどRJ佐賀を寄せ付けずコールド勝ちした。

 二回に栗山の適時打で2点を先制。五回は2死満塁で坂井が右超えランニング本塁打を放つなど効率的に得点した。

 RJ佐賀は四回に小畑昌が右中間二塁打を放ったが後が続かなかった。

杵藤消防(鹿島)

       02106─9

       00000─0

RJ佐賀(若楠)

(五回コールド)

(杵)藤井、片桐-田中裕

(R)小畑昌、南里-岡本、小畑昌

▽本塁打 坂井(杵)▽二塁打 小畑昌(R)

■JAさが 投打圧倒

 JAさがが投打に圧倒した。左腕岡は伸びのある直球と切れのある変化球で相手打線に付け入る隙を与えない好投。七回に継投した北島とともに、無安打に抑えた。打線は中盤の集中打が光った。

 ツルイチ青果バレッツは川瀬、川崎、西方の継投で臨んだが、JA打線を止められなかった。

ツルイチ青果バレッツ(唐津)

      0000000─0

      000330×─6

JAさが(佐賀)

(ツ)川瀬、川崎、西方-岸田

(J)岡、北島-幸島

▽二塁打 柴田(J)

■佐賀信金 競り勝つ

 佐賀信用金庫が延長特別ルールで競り勝った。

 2点を追う五回、連続四球と犠打で1死二、三塁とし、山口がスクイズに失敗したが相手送球の乱れで三走が生還。直後の山口の適時打で追いついた。主戦笠継は七回までに12奪三振。

 浜玉溝田農材クラブは8安打を放ちながらも打線がつながらなかった。

佐賀信用金庫(佐賀)

     00102002─5

     01101000─3

浜玉溝田農材クラブ(唐津)

(延長八回特別ルール)

(佐)笠継-深川

(浜)清水、隈本-坂本、山崎

▽三塁打 片岡(佐)

■馬渡商会が投手戦制す

 馬渡商会BBCが投手戦を制した。二回に4番光武が二塁打で出塁し、1死満塁から内野ゴロの間に先制。光武は投げても切れのある変化球を織り交ぜ、2安打完封。二回以降は二塁を踏ませなかった。

 マイホーム情報不動産は主戦野口が2安打の好投を見せたが、打線の援護がなかった。

馬渡商会BBC(武雄)

      0100000─1

      0000000─0

マイホーム情報不動産(若楠)

(馬)光武-松尾

(マ)野口-北島

▽三塁打 光武(馬)▽二塁打 光武(馬)

■倉崎自動車 好機逃さず

 倉崎自動車クラブが少ない好機をものにして勝った。五回、5番伊東が右中間へ二塁打を放つと、エンドランを絡めて決勝点をもぎ取った。先発中島は伸びのある直球を主体に4安打完封した。

 ウイングルBBC小城は四回に二死満塁、六回に一死三塁の好機があったが、生かせなかった。

倉崎自動車クラブ(鹿島)

      0000100─1

      0000000─0

ウイングルBBC小城(小城)

(倉)中島-森田

(ウ)田栗、安彦-山下

▽二塁打 伊東(倉)野中、渕上仁(ウ)

■佐電工 7回一挙4得点

 佐電工が投打に圧倒した。初回、四球で出塁した先頭の槇が足を生かして先制のホームを踏むと、6番江口の2点適時二塁打でリードを拡大。二、五回に1点ずつ、七回に4点を加え試合を決めた。投げては鶴崎、江口の継投で無失点に抑えた。

 江北体協は二回に2死三塁まで走者を進めたが、得点できなかった。

佐電工(産業)

      3100104─9

      0000000─0

江北体協(杵島)

(佐)鶴崎、江口-森山

(江)吉岡、坂井-古賀

▽三塁打 森山(佐)▽二塁打 江口、納富、森山(佐)古賀(江)

このエントリーをはてなブックマークに追加