かしまヤンガースが延長の末、粘るひぜんを振り切った。三回、敵失に足を絡めて3点を先制。同点で迎えた特別ルールの延長八回、松本秀の中犠飛で勝負を決めた。右腕光武優は勝負どころで力のある直球がさえた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加