照り付ける日差しの中、ペットボトルのふたを分別する作業に没頭していた。佐賀大学農学部2年の谷本有紀奈さん(20)は8月下旬、佐賀市の本庄キャンパスにある大学生協の裏で汗を流していた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加