暗闇の中を視覚に障害のあるスタッフが案内し日常生活の事柄を体験する「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」の一般体験プログラムが10、11月に県内3会場で開かれる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加