鳥栖地区建築士会(高尾明夫会長)が26日、みやき町の北茂安小で折り紙建築教室を開いた。5、6年生約160人が、2つ折りにした色紙を開くと立体的に図形が浮かび上がる「おこし絵」に挑戦した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加