九州電力は20日、玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働に向け、原子力規制委員会からこれまでの審査で指摘された事項を反映させた「原子炉設置変更許可申請」の補正書を規制委に提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加