21日から始まる京洛老舗の会をPRする京都・ミスきものの河野円香さん=佐賀市の佐賀新聞社

 第36回京都物産展「京洛老舗の会」が21日、佐賀市の佐賀玉屋で始まる。「2016年京都・ミスきもの」の河野円香さん(23)が20日、佐賀市の佐賀新聞社を訪れ、物産展への来場を呼び掛けた。

 物産展は京都府と京都府物産協会が主催する。京都府民が支持する老舗58社が出店し、うち4社が初出店する。会場には菓子や料理、日本酒、工芸品など幅広い商品が並ぶ。普段売り場では見ることのできない絵付けや織物の実演も披露される。

 河野さんは「京都で全部のお店に行くには時間がかかる。けれど玉屋では一日で見ることでき、魅力的。ハモや紅葉の形をした食べ物が並ぶので秋を感じてほしい」と話す。

 物産展は27日まで。21日は本館6階催場で河野さんが来場客を出迎え、商品を紹介する。

このエントリーをはてなブックマークに追加