4月の熊本地震で被災した熊本県の若手陶芸家が、修業の地唐津で個展を開く。7年前に独立し、宇城市松橋町に窯を開いたが、東京での初個展などに出品する予定だった作品の半分以上が損壊。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加