相模原市の知的障害者施設で7月に起きた殺傷事件を受け、重度の障害がある患者が入院している国立病院機構・東佐賀病院(三養基郡みやき町)で20日、不審者の侵入を想定した訓練があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加