子どもたちが地域特産のレンコンの収穫を体験する授業が13日、白石町福田の水田であった。六角小4年と有明南小5年の児童約40人が、水を張った畑に入り、泥の中からレンコンを見つける“宝探し”を楽しんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加