競技人口の少ないスポーツを子どもたちに経験してもらう「チャレンジ・スポーツ教室」の本年度後期日程が、10月から始まる。2日の水球、フェンシングを皮切りに、来年2月までに9競技を行う。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加