定例議会は21日、個人番号カードで住民票などの証明書をコンビニエンスストアで発行する条例改正案など16議案と諮問1件、地方財政の充実・強化を求める意見書1件を可決した。また、議員定数などを協議する議会改革特別委員会設置の発議があり可決された。23日からは決算審査特別委員会が開かれ、10月7日に閉会する。

多久市

 定例議会は21日、市教育委員の任命などの5議案を追加した31議案と諮問1件、参議院選挙の合区解消など意見書2件を可決し、閉会した。

このエントリーをはてなブックマークに追加