佐賀県は第41期県労働委員会の委員15人を任命した。公益、労働者、使用者代表の各5人で構成し、労働争議の調整や不当労働行為の審査などにあたる。任期は9月14日から2年間。新任は1人。委員は次の通り。(◎は新任、敬称略)

 【公益委員】前田和馬(弁護士)福田恵巳(同)富吉賢太郎(佐賀新聞社専務取締役・編集主幹)丸谷浩介(佐賀大教授)小西みも恵(同准教授)

 【労働者委員】森田末喜(祐徳自動車労働組合執行委員長)青柳直(連合佐賀会長)◎江頭美代子(九州電力労働組合組合員)新山斉(UAゼンセン県支部長)向井邦夫(連合佐賀事務局長)

 【使用者委員】西久保孝幸(松尾建設常勤監査役)岩永妙子(佐賀共栄銀行取締役)福母祐二(県経営者協会専務理事)坂口孝介(東亜工機専務取締役)仁部和浩(戸上電機製作所執行役員総合企画部長)

このエントリーをはてなブックマークに追加