定例議会は21日、一般会計補正予算案など10議案、保育士の待遇改善などを求める決議と市立小中学校トイレ改修を求める決議計2件、意見書5件を可決した。

 追加上程された教育長と教育委員長を統合して創設する新しい教育長に現教育長の天野昌明氏(62)を、市教育委員会委員に深川美砂子氏(66)と戸田順一郎氏(42)を充てる人事案を可決、同意し、人権擁護委員候補者に久保洋次郎氏(69)を推薦することに同意した。

 市立小中学校トイレ改修を求める決議では、小中学校のほとんどが建設から30年以上を経過して老朽化し悪臭もひどいとし、早急に改修計画を立てて洋式化を進めるよう求めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加