パステルと水彩を使った「タカムク・シンイチ画展」が佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリーで開かれている。画家の高椋眞一さん(73)=福岡県柳川市=による風景画や静物画を約50点展示している。25日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加